チャラ男Project~EpisodeⅣ~

IBDで人生が詰んだ時に読んで下さい。残念ながら助けることも救うこともできませんが、自分の人生を取り戻したいと強く願う人のために生きる知恵を置いておきました♪

潰瘍性大腸炎とか難病だけど保険に入る方法!

潰瘍性大腸炎だけど保険に入りたい

潰瘍性大腸炎をはじめ多くの疾患を有する患者にとって

保険加入の有無は人生のセーフティーネット

確保する上で非常に大切である。

 

f:id:yuukarigaoka:20131006213912j:plain

 

 

特に仕事を抱え、連日連夜闘うビジネスマンにとって

働けないことによるQOL(人生の質)低下をはじめ

家族を養う責任があり急務である。

 

また、連日の疲れがピークに達し、

腹痛や下血があった時に『入院』の文字が

目の前に立ちはだかる想いをした人は多いかと思います。

なので、頑張りたいのに頑張りすぎては危険。

ただ、そんなことも言ってられんよ。

と、ジレンマに陥った人も多いかと思います。

 

ということで、いろいろ調べてみました。

まず、どこの保険会社でもいい顔なんかされない。

まぁ、そんなの承知でなれっこである。

そんなことで肩を落とすなんて人生の無駄だよね。

 

潰瘍性大腸炎の患者が保険加入できるポイント

幾つかポイントがあるようです!

 

・第一の壁があり年齢制限がある(20代の人はほとんど無理でした。)

*私はこの辺りでひっかかりましたが。。。

 

以下、第一の壁を仮に乗り越えたとして⬇

・比較的軽症であること

・3ヶ月以内に入院や手術を勧められていないこと

・過去2年以内に入院や手術をしていないこと

 

以上のことを踏まえて

掛け金が他の人よりも高かったりと、

やはり条件付きがあるみたいですね。

世の中は平等なんかに出来てない

潰瘍性大腸炎であることは自己責任である。

そう、言われてる気がして寂しいね。

保険会社も所詮は資本主義の拝金主義。

民間なんだから当たり前だけども。。。

 

潰瘍性大腸炎でも入れる保険

なかなか見つからない中

午前2時くらいになり

一つだけ良心的な?生命保険を見つけました!!

 

三井生命:IBD(炎症性腸疾患)患者さまへのご案内

 

よっっっっっしゃあああああーーーーーーー

と私のこの感動を言葉にしてみましたが

あまり伝わってないような気がします。。。

 

三井生命さんは本当に素敵ですね!

話がわかり、寛容で、多分この企画を手がけたのは

心も体もイケメンのナイスガイですね。

 

是非、こんな人に感動を生むような仕事を

生涯のうちに成し遂げたいものです。

私も三井生命に負けないように

心がけて日々精進していきます。