チャラ男Project~EpisodeⅣ~

楽しむために楽をしない♪

チャラ男流IBD・RA・AD患者様の長期寛解方法

松本理論×西洋医学×東洋医学×チャラ男理論が最強

 西洋医学でも東洋医学でも松本理論でも治らなかった人向けに書いています。そんな私も全ての治療法を試して全て効果がありませんでした(笑)全ての方法にはメリットとデメリットがあり、その特性を理解し活用しなければなりません。そして、個人個人が違うように人によって対応を変えていく必要があります。そのへんを少しでも説明できればと思います。ホーントさ!使い方間違えると大変なことになるからね♪

 

f:id:yuukarigaoka:20150814024605g:plain

 

 

IBD・RA・ADの原因ってなんなん?

 

 個人的には松本理論をベースに考えIBD(炎症性腸疾患)やRA(リウマチね)、AD(アトピーね)などの疾患に対しては原因が同じだと考えています。そのことに関しては松本医院のHPとNaokiさんという天才のBlogに詳細を譲ります。

 

アトピー・リウマチ(アレルギー・膠原病)クローン病・潰瘍性大腸炎の漢方治療/漢方科 松本医院/高槻

 

YOU ARE (NOT) ALONE.

 

▶︎簡単に言うとストレスにより免疫に異常がおきます。その対処する免疫の種類や発現する部位により症状がIBD,RA,ADと違いが出てきます。IBD・RAなどを寛解させるにはストレスを軽減させ(⬅ココ重要でチャラ男理論効果的♪)ADで処理させ、日常生活で制御性T細胞を活性化させる習慣つくることで免疫寛容し勝手に寛解していきます。

 

人生はサーフィンだよ♪君もチャラ男になろうよ♪ - ぽれえもん日記

 

<問題点>

・上記の方法でほとんどのIBD・RA・AD患者様が寛解するはずです。しかし、難治化する人がたくさんいます。私も松本理論で難治化した一人です。その反省と改善方法を考えました。んで、何故か?

 

①原因であるストレスが処理できていない(認知の歪み)
②遺伝的に異物を認知しやすい(遺伝的には本来優秀の方)
③制御性T細胞の活性化方法を知らない

 

<改善方法>

①ストレスに対して

▶︎チャラ男理論を理解(笑)、カウンセリング、心理学を勉強、クレンジング(セドナEFT、ホ・オポノポノとかね♪)、引き寄せの法則(女性や右脳人間にオススメ!)、内観法(きっと気付きが多いよ♪)、一日の中で感謝する時間つくる、認知行動療法、瞑想(ブッダの瞑想法のヴィパッサナーなんてどうかな?)、アロマ、音楽療法、アニマルセラピー、科学の勉強が意外に役立つ(量子力学とかね♪)、歴史を知る(温故知新♡)、趣味みつける、語り合う、物事の視点を変えてみる♪遊び心をもつ♪一緒に人生楽しもうよ♪

 

f:id:yuukarigaoka:20150814023604g:plain

 

▶︎よく潰瘍性大腸炎クローン病と闘ってます!って人いるよね?闘っちゃアカンねん。闘ったら免疫が戦闘モードで炎症起きちゃうねん。だから、まずは受け入れること。全てを。起きてることは全て正しいんだって。ありがとーって♡そんで、その上でどうするか考えてくこと!悩むんじゃなくて考えること!発想の転換!視点の移動!闘うのでなく体を大事にしてあげること。優しくしてあげることねん♡

 

▶︎例えば、彼氏・彼女、妻・旦那とそれぞれ立場は違う男女の関係。二人の関係が上手くいくにはどうしたらいい?人間の価値観なんて、みーんな違うやん?けど、それはそれで面白いやん?みんな違って、みんないいやん♡んで、大事なのは相手のことを受け入れること。その上で問題があれば悩まずに一緒に話して考えることやん?そや!それと同じけん♪

 

▶︎人間関係に疲れたら花鳥風月な生き方を意識したらバランスとれるよ♪ 

 

②遺伝的に難治化する人に対して

▶︎異物をなるべく口にいれない(食品添加物とかね♪)軽度の人は大丈夫なんだけんね♪

 

▶︎利根川進の『遺伝子の可変性』を意識。

 

*生命は移り変わる存在。万物は流転し、諸行無常の響きが聞こえてきます。と同じように遺伝子も可変性があり現実への反応が変化します。

 

利己的な遺伝子ドーキンス)が主張するところの遺伝子(DNA)は自己複製であり身体は乗り物にすぎないと機械論的な考えが流布しています。しかし、生命は福岡先生の主張する動的平衡であると感じ考えています。生命とは流れの中で常に生死を繰り返し生きている。

 

*つまり、遺伝子は可変性があるからIBDの場合は大丈夫!環境も時代も人も体も全て変化していくように遺伝子は必要に応じて変化してきます。(ただし、西洋医学を盲信するとアカンねん!それは不自然やからね!)

 

▶︎催眠術(イメージングみたいなコト!医学的なエビデンスあり)

 

*例えば炎症が強い時に体を赤いイメージから青に変わるイメージとかさ!後述にある風の谷のナウシカのオームの状態を想像してみ♪怒りから優しい状態。拒否から受容する状態へ。これさ、実は食事する時も使えんだ!オームの優しい状態イメージして好きな物たべなね♡

 

*食事の時に上記にあったクレンジングとかも役立つんだよね♪んで、好きな物食べなね♡

 

③制御性T細胞に対して

鍼灸、漢方、運動、断食、とにかく笑う(君の素敵なスマイルが好きねん♪)、湯治(栃木の『えびすや』がオススメ!みんなには秘密ね♡)、栄養学、ヨガ(大事なのは呼吸&ストレッチ、自律神経も整うよ♡ストレスにもいいよね♪)、体あたためるとか(ホッカイロ最高♪サウナもいいね♪)、からだにありがとうと感謝してください(割とマジで言ってます)!自律神経ととのえる(森田とかさ訓練法とかさ)

 

 

 

大腸は第二の脳。しかし、原始的なのは大脳でなく大腸。大腸から私達の体は発達してきました。そのため、大腸が狂うと頭脳も狂う。集中力なくなる。疲れがとれない。最終的に精神がやられストレスが増強します。また、逆も然り。大脳でストレス受けると大腸でもストレス受ける。そう、大腸と大脳は両想いなんだね♪そんで二人を繋ぐのは自律神経なんだ♪それを整えてあげると二人は仲良しさんでいられるんだよヽ( ´ー`)ノ 

 

運動は有酸素運動おすすめ!肺を鍛えると大腸にも相乗効果でプラスな!皮膚にもいいんだよね♪東洋医学的にね♪水泳おすすめなんだけど、ステロイド大量に使用してるときはきぃーつけてな♪

 

*男性の方は自慰をやめてください!(割とマジで免疫と生理学的な再生能力に差が出ます!)

▶︎サイヤ人化し音速の壁破る回復力が得られるが、フェロモン効果で女性にモテすぎて困る(割とマジで(笑))みんなには秘密な!ただ、モテすぎてストレスになる可能性もあるから注意な♪

▶︎性エネルギーを昇華して下さい!そのエネルギーを寛解させる力に使います!そんで、健康になったら仕事、勉強、スポーツに昇華させると結果がでやすいよ♪『思考は現実化する』のナポレオンさんも言ってるしさ♪アーユルヴェーダとかでも同様のこと言ってるしさ♪養生訓でもさ節制しなってさ♪故人の偉人さんは異口同音に語ってます♪参考までにタオ性科学どうぞ♪

 

タオ性科学男性編自然治癒力を高める陰陽和合の秘訣 - Google ブックス

 

タオ性科学女性編 - Google ブックス

 

 

▶︎そんで男性は人を女性を子どもを力の限り愛そっか♪与えられるだけ与えて下さい!陰陽から考えて俺達は陽であり、陰である女性を照らせるのは俺らなんだよね。男は太陽で女は月。月の満ち欠けに反応するのは女性だしさ。幸せな世界にしたいなら、まずは身近な女性を全員愛せ!そしたら、何故か自分の体も自然とよくなるからさ! とりあえず、俺に騙されてもいいんじゃない?人生楽しくなるしさ♪愛し方はアダム徳永さんの本が一読する価値あり!あとはジョン・グレイさんの本もいいよ♪みんなには秘密ね!

 

▶︎愛って名詞じゃない!動詞なんだよ ♪⬅重要!テストに出ます!

 

 

 

*さて①〜③は全ては繋がっています。どれか一つでも自分が興味ある所から調べてやってみれば自然とよくなってくよ♪

 

*制御性T細胞を免疫学的に説明するね♪

・IL-2の産生抑制

・CD25出現▶︎IL2の枯渇

・CTLA-4出現▶︎抗原提示細胞の機能抑制

・IL10の産生

 

▶︎これらが起きることでT細胞によるタンパク質への攻撃がやみます!

▶︎説明がわけわからないよね・・・

▶︎ってことで、わかりやすく画像で説明!

制御性T細胞が使えないストレスやばい!

 =免疫が暴走してあらゆるものを襲う⬇

 

 f:id:yuukarigaoka:20150702003556j:plain

 

だから、免疫を落ち着かせるために制御性T細胞活性化⬆

ストレスなくすよ♪

すっと、

⬇⬇⬇

f:id:yuukarigaoka:20150702003602j:plain

 

あら、やだ、かわいいやん(><♪)いい子ちゃんや♪になります!

 

*そうなんです。彼らはとてもとてもいい子なんだ。

暴れてるのは、なんでかわかる?

そう、そうなんだ。

彼らは君を救おうと必死に

外的から守ろうとしてくれてんだ。

だから、優しくしてあげようよ。

君のために闘ってくれてんだからさ♪

 

<通院での注意点>

・最近のドクターは認定専門医とかとらないと給料上がらないから専門的な知識は豊富です。しかし、医学全体的な知識に関しては広く浅くしか知りません。原因として病気を個別的に考え、全体として考えられないためです。それがスター的存在である西洋医学の限界であり、東洋医学の出番でもあります。

 

f:id:yuukarigaoka:20150814024509g:plain

 

*ドクターが本物であればADとIBD,RAの関係性について因果関係があると理解しているはずです。今まで何十人と話をききましたが2人だけが因果関係について知っていました。(1人は先日亡くなられました。)しかし、免疫学についての知識があれば誰でも理解できるかと思います。

▶︎サラゾピリンとかレミケード、ヒュミラも元々RAのお薬なんだよ。なのに、なんでUCやCDでも使用されているんだろうね? それは因果関係があるからなんだ♪

 

・個人的な意見ですがステロイド、レミケードやヒュミラなどの生物学的製剤はお勧めしません。自分もたくさん使用しましたが自己免疫が破壊され難治化しやすくなると思います(*あくまで個人的見解)生物学的製剤はTNF-αを抑制することで炎症を抑える効果があります。しかし、TNF-αはがん細胞を破壊するのに役立ちます。そのため、米国では生物学的製剤によりガン発症の報告もあげられています。また、炎症が生じることで免疫寛容も生じています。ちなみにIBDでガンにはなりません(免疫学的にね)しかし、薬剤により自己免疫を破壊することでガン化していきます(あくまで免疫学的にね!)免疫抑制すると炎症ひいて前に進んでいるようでさがってんだよね!

f:id:yuukarigaoka:20150814024628g:plain

 

▶︎レミケード1本が10万円で3本位使うから30万円かかってます。それが製薬会社の利益になり、病院が診療報酬を稼ぐ手段です。仮に、レミケードの費用が非常に安価であるとしたら、IBDやRAの患者様に使われるのかな?どう思いますか?

 

▶︎生物学的製剤を治療として用いれば患者様を長期的に囲い込むことに成功します。また、診療報酬が高いため利益率が非常に良く病院経営の柱となります。経営者ならそこに投資して拡大させたいと思わない?

 

▶︎それから潰瘍性大腸炎の政府支援の研究班です⬇

http://www.nanbyou.or.jp/upload_files/syoukaki1.pdf

*代表者の医者をご存知の方が多いと思います。そして、生物学的製剤を治療を推進しています。

 

潰瘍性大腸炎(UC)フロンティア│レミケード®の治療効果

 *こちらの製薬会社とも仲が良いのね♪

 

http://www.diam.co.jp/fund/list/313556/__icsFiles/afieldfile/2014/09/25/fund_313556_140924.pdf

*ヒュミラ、レミケードの世界的な売り上げです。1、2位ですね(笑)私もここに貢献しましたよ♪素晴らしいビジネスですね。考えた人、天才だと思います!!!例えるなら、アインシュタインさんがウランが連鎖核反応できることを教えてくれたほどだと思います。甚大な被害、癒えない悲しみ、そんなことをしたいんだと思います。欲望のために、一部の人間の快楽のために、歴史は繰り返される。まぁ、人間だから、しゃーないかーーもーう、どうしようもない。業みたいなもんだからね。。馬鹿だね人間ってさ。。もう知らないよ♡

 

f:id:yuukarigaoka:20150814032246j:plain

 

▶︎国、製薬会社、医者、経営者、患者様のそれぞれの視点から考えたら、いろいろ見えてくるかもしれませんね。どう思いますか?私はよくわかりません。。。。。

 

 

*個人的には西洋医学の力は急性期に絶大な信頼があります。しかし、慢性期にはその効力を減らさなければ毒になります。そして、寛解したければストレスを避け個人の体調に合わせて自分なりの方法を見つける必要があるかと思います。

 

チャラ男流長期寛解方法

①急性期では西洋医学を中心に考え症状を無理矢理抑えこむ。

▶︎しかし、それは悪まで対処療法です。免疫的には異常状態です。けれども、内部組織の正常化の恩恵は計り知れない。そして、精神的なストレスの軽減にもなるはずです。ここまでなら、どんな医者でも、下手すればAI積んだ機械やロボットでもできる仕事ですね。大事なのは次⬇

 

②体調をみながら西洋医学の考えから東洋医学的な発想へ

▶︎徐々に薬を減らす前にやることがあります。それは運動などをすることです。制御性T細胞を最大限に活かすことに人生をすべてオールインして下され。また、多少の炎症に耐えられる下地をつくるためでもありますうえ、ご承知くださいませ。 

 

③下地ができたら医師やAIロボットにでも相談して強い薬を減薬

▶︎この間はストレスをなるべく避ける生活を心がける。また、瞑想やクレンジングについて学び認知の歪みを治す。そして、まだまだ運動などを続けましょう♪

▶︎体調が悪くなるようなら、②に戻る。または様子みる。またはストレスを減らすか認知の歪みを治す。

 

④強力な薬を完全に辞める。特にステロイドをやめる段階

▶︎②、③で君の肉体と精神は強靭なものに変化しているはず。しかし、ステロイドを辞める時が一番危険です。そのため、非ステロイド薬は必ずのむ。また、腹痛や関節痛など炎症反応がみられればステロイドを2.5mgくらいを症状が落ち着くまで服用し、再びステロイドを辞める。

▶︎アトピーが出現または悪化する段階。皮膚科受診いこっか♪

▶︎あ!ちなみに、このおっさんがアトピーのつぼ教えてくれてんだ。んで、特に副腎刺激してくれるところやってみ♪ステロイドを今度は自前のモノにしていく必要があるから刺激せんとね♪

 

www.youtube.com

 

▶︎この段階でも制御性T細胞様の戦闘能力をサイヤ人化しといてね♪

 

⑤非ステロイド薬を辞める

▶︎この段階で、君の制御性T細胞活性化や認知の歪み是正の習慣は日常生活になり健康なときよりも強靭な精神と肉体になっているはず。そして、非ステロイド薬であれば慢性的に使用しても体へのマイナスの影響は少ないと考えられる。しかし。しかしだ。その考えでは詰めが甘すぎる。その甘さが後の再燃を呼び寄せる。

 

▶︎徐々に薬を減らしながら人生を自分の魂を楽しませることに全力で投資する。

 *ここでチャラ男理論が絶大な力を発揮させる!!!

 

 

▶︎炎症反応でれば薬を服用。ここで大事なのはそれがステロイド薬だと思い飲む(ブラシーボ狙う)。また炎症症状が強ければ④に戻りステロイドを少々飲む。

 

▶︎この段階だと皮膚が悪化するけど、IBDに対する飲み薬とおなじように減薬していくよ♪ 

 

⑥全ての薬とお別れ。そして寛解

▶︎サイヤ人化しチャラ男理論に従い生きていれば再燃させる方がむずかしくなります。

 

f:id:yuukarigaoka:20150814023301g:plain

▶︎時々、アトピーが出ることがあります。悪化しそうであれば塗り薬もあり。大したこと無ければほっとけ♪サイヤ人の君は勝手に治るからさ♪

 

*以上の方法は完全に自己責任でお願いします。

 

*全ての治療法を試してダメだった経験。10数回の入院と二桁年数の経験(中学1年生〜)から編み出したチャラ男流長期寛解法です。けど、細かい所は端折ってます。説明長くなるんで、概要だけつまんで話してるイメージです。そんで、チャラ男流なら早くて1ヶ月、長くても6ヶ月で長期寛解の体にもっていけるかな♪と思います!お金も10万弱で済むと思います。

 

*今まで色々な治療法を試して寛解せず、死ぬ方が生きるよりも楽だって、幸せだって思う人もいたはずです。私がそうでした。生きてるのか死んでるのかよくわからない状態。身体的にも精神的にもね♪努力すれば努力しただけ体調が悪化する人生。けれど、その人生での敗北が必ずいい方向へ転ぶ日が来ます!チャラ男を信じて欲しい。今は未来を描けず下ばかり向く日々かもしれない。けれど、その経験が必ず素敵な自分を素敵な人生を運んできます!

 

f:id:yuukarigaoka:20150822223115j:plain

 

 

 

*大事なことは個人個人で程度や症状や回復力とかぜーーんぶ違うやん!ってこと。だから、病院いって、今週は何錠で。来週は何錠で。。。とかって誰の基準なんだろうね?その薬は何を狙って服用しているの?はずれてない?

 

f:id:yuukarigaoka:20150814024611g:plain

 

 例えば、不確実性が高い女心

 

*うん。あれだよ!チャラ男流は女性を口説く時と同じなんだよ♪一人一人個性がある。だから、その個性をまず理解すること。また、自分の個性や優位性を理解し活かすこと考えること。そのうえで、どう口説いていくか考えてくんだ。そんで、相手の状況や感情の波に合わせて上手く乗っていく(チャラ男理論だね!)んで、ラポール(信頼関係みたいなね)を築いていくことが大事だね(▶︎制御性T細胞の活性化)。相手の心は押しては引く波のように不確実性にみえるかもしれない(▶︎炎症と免疫寛容の繰り返し)。けれど、その中にある確実性を自分の方へ引き寄せていく(▶︎免疫寛容)。そしたら、自然と仲良くなってくからさ♪(▶︎寛解だね)大事なのは人それぞれアプローチが違うやんってこと♪女性を宝物のように大事にするかのごとく自分の体を大事にすることだね♪あっ!ココだけの話なんだけどさ!でもね、たまには冷たくした方がいいんだ。飽きられちゃうし。。。そんで、大事なのは相手の感情体積を増やすこと。優しさだけの一方向だけでなく、心の振幅を大きくさせること。すんげぇー冷たくしてから、すんげぇー優しくしてみ。すっと、すんげぇー女の子は喜ぶから!俺らもツンデレに弱いだろ(笑)これ、チャラ男流でなくて、やくざ流なんだけどさ♪みんなには秘密な!

 

それぞれの治療方針で女性を口説いた場合

 

西洋医学:女性は優しくして話を聞いてあげれば落ちる!

東洋医学:いや、押して押して引いて、また押せばいいのさ!

松本理論:金だよ。金があればワシに寛容されるのじゃ!ガッハハハハ!

チャラ男流:そんなの人によるんじゃね?

西・東・松:えっっ!

チャラ男流:えっっ!

 

 

 

*自己免疫を正常化させることが近道だね!

 

*わからないことは自分で調べること大事!だって、それは君の大事な体のためなんだからさ! まずは自分を大切にして下さいね!

 

*全然書ききれないけど、いろんなアプローチ方法があるんだ。個人差があるように自分に効果的な方法があるはずです。それに気付くヒントやきっかけになればと思います♪

 

松本理論について 

*松本理論は初心者(病歴短い)の患者様に非常に有効であると思います。なぜなら、ステロイドや生物学的製剤などの使用量が少なく免疫が破綻していないため免疫寛容が生じやすいと思います。しかし、私みたいに二桁年数の上級者の患者様にはおすすめはしません。なぜなら、免疫が完全に破綻しているためです。そのため、免疫寛容が遅く寛解まで非常に時間がかかります。もしくはADがひどくなり人に会えなくなります。また、ADでリンパ節が腫れてきます。ADで処理し免疫寛容する場合は必ずリンパ節が腫れますが、その腫れ方が異常になります(反応性リンパ節腫)。以上のことを踏まえ、ご自身で考え判断して下さい。個人の人生ですから、個人の自由です。私は自分の知識と経験しか語ることができませんので、ご了承くださいませ。

 

▶︎今ある治療の中で一番素敵な理論が松本理論です。患者様の病状や人生までを考えている思いやりの理論です。松本先生は日本の医者の中でも優秀であり、正義感や信念があります。本当の優しさを与えることが出来る数少ない尊敬できる医者です。日本が失い欠けている武士道や大和魂に似る崇高な精神をもつ人間かと思います。そうでなければ、わざわざ勉強して勉強して松本理論を編みだし、世に広めようなんて思いません。自分には無理です。ほとんどの人には無理だと思います。特に医療業界で働く人にとっては死活問題になりかねませんからね。

 

f:id:yuukarigaoka:20150814023422g:plain

 

▶︎2chや掲示板などで松本理論を匿名で根拠も無く批判している人がいます。それをみると悲しくなります。本来、誰にもメリット がないはずです。本当に批判すべきなのは患者様を薬漬けにしている製薬会社ですよね?医師会による認定専門医制度ですよね?医者も患者様もその被害者。本来、政治力を持つべきなのは医師会ではなく、我々患者団体のはずですよね?なんで、患者団体に政治力は無いか?それは患者様に政治力をもたれると困る人がたくさんいるから。そして、真の根源は病院に資本主義を持ち込んだ我々人間の欲望です。それを容認している政府です。その裏では米国が動いています。誰かの利権のために誰かが犠牲になっている。犠牲者を救う理論が松本理論の根幹であります。一つ問いたい。国のために人があるのか?人のために国があるのか?今の状況はどう思う?

 

▶︎けれども、松本理論について敢えて批判的にも書きますね。松本先生や松本理論信者も結局は西洋医学信者と同じです。自分達を絶対視している。過信しているのです。驕りがあります。世界は非確率的思考で全てが論理的に説明できると勘違いしています。

 

・驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し

 

 確かに理論上は松本理論で寛解する確率は高いです。そして、寛解できない人の確率が低い。私は後者でした。であれば、松本理論の危険性を伝えず、他の治療法を批判することは西洋医学信者と同じですよね。お互いに補えばいいのにね。結果論、因果論、二元論、努力万能論などの非確率論的思考なんだよね。人生や地球や宇宙も全て不確実であり確率論で考えるのが前提なんだよ?不確実性を前提として多様性を認めなって。人はみんな違って、みんないいじゃん。そんで、自分の優位性ばかり主張し相手の失敗ばかり攻めるのはどうなん?失敗って許容して活用すればいいやん?大人って変なプライドがあるから嫌い♡目的があって手段があるはずだよね?今の医療業界は手段が目的になってんだよね。プライドは横にそらしてさ、患者さんのために一番いい医療を提供しようよ♪先生方!俺もそうっすからさ!それが本当のプライドだし目的なんじゃない?

 

・人はだれでも過ちを犯すが、過ちを犯したことに気づきながらもそれを改めようとしない。これこそが本当の過ちである。   by孔子

 

 

最後に

 

*情報収集する上での注意点。ネット上には莫大な量の情報が飛び交っています。この方法でよくなった、悪くなった。あそこの病院はいいとか悪いとか。情報が多ければ多いほど余計に混乱し不安になるかと思います。大事なことは自分の頭で考えること。私のBlogで言ってることも完全に信じないこと。批判的な態度で複眼的・多角的に物事をみてください。そして残念ながら、IBD、RA、ADについては完治はあり得ません(免疫学的に考えた個人的見解・経験)。誰もが発症する可能性のある疾患だからです。遺伝的要因、環境的要因、精神的要因、物理的要因すべてが複合的に重なり合い、ある閾値に達することで発症・再燃していきます。ただ、それが人それぞれ違うってだけ。だから、悪まで長期寛解の体にもっていけるだけ。そのため、Blogで完治したって人はまず信じなくていいと思います。また、完治できると豪語する医者にも近寄らない方が無難かと思います(個人的見解・経験)。完治や治すと言う発想ではなく、長期寛解の体にもっていくこと。また、長期寛解を維持しながら自己を向上させていく発想が大事です!

 

 

全ての患者様の長期寛解を願っています!

全ての患者様に幸あれヾ(*´∀`*)ノ♪

 

 

広告を非表示にする